キャンピングカーで行ける!子供が喜ぶ行楽地を中心にご紹介、 「お得に楽しく」をモットーに旬の情報をお届けします、次の休みはここにしよd(^^*)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外環八王子JC開通記念企画第二弾
2007年05月19日 (土) | 編集 |
今回は裾野地区でコーディネートしてみました。

有名所で「富士サファリパーク
富士サファリパークCM(yourtube)
赤ちゃんライオンとの撮影ができます、
ココみたいにネコサイズをだっこできるならいいかも!
しかも自分のカメラで撮ってくれるのがいいね、
今までだとプリントしてくれるのはいいけど待ってないといけないし、
焼きまわし用のデータはフロッピーで別料金だったし・・・。
(6月下旬まで)

割引券少しだけどあるよ、
「本件のご持参でお車一台につき一名様入園無料」券、
同乗の方の割引はHPと同じです、
DSC02782.jpg

受け渡し方法はここと一緒で!
オフ会渡しもOKよd(^^*)

おすすめキャンプ場は「ながおねオートキャンプ場
ココ以外にもこの地区には一杯ありますから好みで探してください。

翌日は朝から「富士山こどもの国
小学生400円、幼児無料、リーズナブルでしょd(^^*)
子供なら一日遊べるよ、
ここにはオートキャンプ場もあるんだけど、
大型キャンピングカー(トレーラー)が入れるかどうか詳細不明。

カヌーが無料なのもいいね、やってみたいと思っていたし、
買いたいし、まず楽しませて子供を味方につけて財務省を口説きましょう。
保護者割引券少しだけどあるよ、
大人800→500円、
受け渡し方法はここと一緒で!
オフ会渡しもOKよd(^^*)
DSC02781.jpg



NEXCO主催の「富士周遊ウィークデイドライブキャンペーン」はお得が一杯、
但し書きは全部読んでね(゚∇^*)
圏央道は関係ないじゃないか!とか突っ込まないでね(*´∀`*)ゞ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。