キャンピングカーで行ける!子供が喜ぶ行楽地を中心にご紹介、 「お得に楽しく」をモットーに旬の情報をお届けします、次の休みはここにしよd(^^*)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車窓からあの頃の懐かしい風景に出会えるかも。
2008年10月31日 (金) | 編集 |
「151系特急」 実に懐かしいですね~、

子供の頃、夏休みに埼玉からお袋の実家がある新潟新発田へ
朝早く大宮で飛び乗った特急「トキ」、大変な混雑でも、
周辺の大人達は皆「コッチ来い、ココ座れるぞ」と
子供だった私達兄弟を誘導してくれて、
話しかけてくれて、握り飯を分けてくれたコト
まだ覚えています。
今は超特急で目的地まで行ってしまうので、
駅弁を食べる暇さえ与えてくれません。
それを否定はしませんが・・・

大人になった今、時間さえあれば、
青春18キップを駆使し快速ムーンライトやローカル線で
懐かしい時間旅行をしてみたいと思うのは私だけでは無いはずです。
車窓からあの頃の懐かしい風景に出会えるかも。

こうゆう時間の使い方が現代ではもっとも贅沢なのかもしれませんね。

せめて、磁器テープのキップではないところまで行ってみたいなぁ。




ちなみに新潟方面に車で出掛けるときは
わざわざ高速道路を下りて、
田園風景の中の国道17号を走るのが大好きです。





企画名 鉄道博物館 第3回特別企画展

電車特急50年~ビジネス特急「こだま」からJR特急まで~

開催時期 2008年11月1日(土)~2009年4月6日(月)

会場 2階スペシャルギャラリー

料金 料金無料(入館料のみ)

内容 日本鉄道史のひとつのエポックである151系電車と、
その後の在来線電車特急の全国展開のあゆみをたどりながら、
電車特急の果たした役割を明らかにしていきます。



企画詳細 [展示内容]

1.汽車から電車へ 
 (1)電車のあゆみ


2.ビジネス特急登場
 (1)汽車か電車か~特急列車への進出~
 (2)ビジネス特急「こだま」の登場
 (3)「こだま」の衝撃
 (4)狭軌鉄道世界最高速度記録の達成


3.鉄路の主役へ
 (1)「つばめ」「はと」の電車化~鉄路の主役へ~
 (2)東海道本線電車特急の全盛期


4.東海道新幹線開業と交直流特急電車
 (1)東海道新幹線開業と151系電車の転用改造
 (2)交直流特急電車の登場~電車特急の全国展開へ~


5.昼も夜も走る電車特急
 (1)世界初の寝台座席両用電車
 (2)43-10ダイヤ改正と寝台特急電車


6.電車特急の全国展開
 (1)幹線電化の進展と電車特急の全国展開


7.JR発足後の展開
 (1)JR発足後の電車特急~各社ごとの多様化と個性化~

3kikakuten.png
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。