キャンピングカーで行ける!子供が喜ぶ行楽地を中心にご紹介、 「お得に楽しく」をモットーに旬の情報をお届けします、次の休みはここにしよd(^^*)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
差し上げます!早い者勝ち
2008年03月17日 (月) | 編集 |
DSC04952.jpg


お父さんがどんなにスキーが上手くても、
小さな子供に教えるにはコツが必要です。
無理言って泣きじゃくってスキー嫌いにしないように考えましょう。

体重の軽い子供に「膝を曲げて体重をかけよう・・・」
と言ってもエッジの角度にもよりますが、やってるのに曲がらないなんてことも。
そんな子は膝を曲げずにバランス移動だけで体重をかけたりと
オリジナルな滑り方を開発する子がいます、
大人の形を押しつけず、滑れた事を褒めてあげようね d(^^*)

普通、プルークボーゲンを「ハの字」と表現しますが、
子供には「三角 △」と言った方が理解しやすいようです。

また、リフト代の元を取ろうと必死になるのはいけません×
そんなのなら未就学児はリフト代タダのスキー場に行きましょう。○

遊びに行くんですから、楽しくね。
スキーの検定を受けるんじゃないんですから、
子供の集中力はそんなに続くもんじゃありません、
昼食後は雪遊びもいいよね。

子供は大量の汗をかきます、
インナーウエアーにこそお金をかけましょう。
着替え分も忘れずに!

子供は夢中になって遊びます、
ギリギリまでトイレをガマンしちゃいます、
スキーウエアーは脱ぎにくいのでギリギリはいけません×
定期的にトイレに行かせましょう。食事の後など。

スキーは結構ハードなスポーツです、
こまめな水分補給も親が気をつかってあげてね。
また、体力のない子に丸一日スキーさせちゃダメですよ。



などなど、大人の目線では気がつかないような事を中心に
教え方を学べます、
子供と一緒に見て、イメージさせるのにも良いですね。


新品です、一度も再生していないVHSテープです。
が包装はされていませんでした。
転売目的とかは無しよ^ω^
子供のいる親で有効利用してくれる人にタダで差し上げます。
送料は持ってね。 オフ会渡しもOKよ。

早い者勝ち、でも深夜の直電は勘弁してちょ! メールでね。
アドレスはHPトップやブログトップにも送信フォームがあります。




なぜ、一度も再生していないものを持っているのか・・・

答え:同じものを二つ持っているからです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。