キャンピングカーで行ける!子供が喜ぶ行楽地を中心にご紹介、 「お得に楽しく」をモットーに旬の情報をお届けします、次の休みはここにしよd(^^*)。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンダイミュージアム
2007年12月05日 (水) | 編集 |
kannai_image6_l.jpg



昨日は「おもちゃ博物館」で多行になってしまったので打ち切りました。

改めて、今日はそこから車ですぐの「バンダイミュージアム」をご紹介。
そうなんです、おもちゃ博物館から歩いて行く事はできません、
壬生ICを降りるとおもちゃ博物館とは逆方向に5分位で、
東武宇都宮線「おもちゃのまち駅」東口から徒歩約10分ほど、
こちらは工業団地内の一角にあるんです。

このバンダイミュージアム、今年の4月にできたばかり、
原寸大胸像ガンダムがあることで騒がれましたが、
以外に県外の知名度はそんなでもないのと
大人400円子供300円と格安入場料で、
地元に人気の穴場的存在なのです。

しかしココ、土日祝日のみの開館なので注意しましょう。
〒321-0202
栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち3-6-20
バンダイコレクションセンター内
(旧バンダイテクニカルデザインセンター)
お問い合わせ電話番号0282-86-2310


ガンダムの存在はお父さんを口説きやすいし、
お財布にもやさしいし、良い場所です。(*゚ー゚)_~♪

今秋の企画展は「親子で遊ぼう車のオモチャワールド」(~12/24まで)
『クルマのおもちゃ』はその場で借りられるので、手ぶらでOK!
全長60メートルのラジコンカー用のオフロードコース、
5.4×2.2メートルの室内サーキットコース、
シニアを中心に復活の兆しがあるスロットレーシングカー用コース
といった多彩な実演コースがあり、パパと親子で一緒に夢中になりそう。







スノーピークネットショップのリンク貼ってみました、
店舗に在庫が無いものは直販の方が早いよ。

Snow Peak Store 楽天市場店



ブログランキングに参加しています、
↓ポチっとお願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。