FC2ブログ
キャンピングカーで行ける!子供が喜ぶ行楽地を中心にご紹介、 「お得に楽しく」をモットーに旬の情報をお届けします、次の休みはここにしよd(^^*)。
雨ぇぇ~(*´Д`)=3ハァ・・・
2008年12月17日 (水) | 編集 |
「小川和紙マラソン」
マラソン大会百選に選ばれる、人気の大会です。
熱意ある大会運営と、熱心な沿道の応援に
来年も行きたくなると高評価を受けています。

その大会の「親子ペア」にエントリーし、
楽しみにしていたのですが・・・
タイトル通り「雨」に降られました(*´Д`)=3ハァ・・・



なんちゃって( ´∀`)
IMG_2437.jpg
土曜日、嵐山町の都幾川河川敷にP泊して
深夜2時まで呑んでたので、
体が起きれません。
正直助かりました(*^-゚)v♪

って言うか呑みすぎ。
液キャベも効きませんでした。
IMG_2403.jpg




雨でも大会は開催するので、
参加賞のTシャツを貰いに会場に向かいましたが、
雨で使えなくなった駐車場もあり、
停められた駐車場は会場から2kmほど離れていました。
IMG_2432.jpg
しかもABSが作動するほどの泥濘に2速発進です。ヽ(o_ _)o

でも、会場周辺の懐かしい里山の風景に
ちょっと癒されました。
こういう環境で暮らせたらいいなぁ。
IMG_2430.jpg

スタートを待つ選手達は体を冷やさぬようテントの下で雨宿り、
IMG_2408.jpg

私は、「雨なので棄権します!o(゚▽゚)/」と、
とっととICタグを返し
地元の方々のボランティアで行われている
サービスのトン汁を頂きました。
これがまた美味しいのなんの。

私がマッタリしている中、
コースでは熱いレースがスタートしています。
IMG_2417.jpg
IMG_2423.jpg

ゴール地点では帰ってきた選手を正面から
写真撮影してくれて、後日送付してくれるので、
それを受付時に貰った台紙に貼り付けて
記念にすることができます。
カメラは無人で自動的に撮影していました。
IMG_2415.jpg


P泊地に戻り、
タープの下でのんびりしていると、
お昼近くには雨も止み、
お日様も差してきたので出掛けることにしました。

すぐ近くにある、埼玉県立嵐山史跡の博物館を見学
でも、子供は興味が無かったようで、
次に移動です。
IMG_2440.jpg

笛吹峠を越えて、埼玉県平和資料館に向かいました。
IMG_2442.jpg

展望台からは、晴れていれば
新宿副都心まで見えるそうですが、この日は無理でした。
でも大宮ソニックシティーまでは見えましたよ。
IMG_2470.jpg
目の前の大東文化大学から筑波山方面です。
IMG_2451.jpg
一部夜間営業も行ないますので、
夜景も見れるチャンスですよ。



今回は雨で走りませんでしたが、
また機会があれば頑張りたいと思います。


一緒に行かれた方の日記も合わせてどうぞ。
はっとらんど マラソンキャンプ
 
スポンサーサイト